忍者ブログ

KAITENROJI NOTE

0115





イラスト本用に練習

臨場感というか画面の動きが死なないまま、ある程度描き込みたいんだけど
描き込んでるうちに描き込む事自体が楽しくなったりして、でもそれはあんまり良くないんだよなあ
なので、最低限でベストな箇所と、キレッキレに描き込んでる箇所の差を思いっきりつけたい
と思いつつやっぱりラフな所には触りたくなってしまう

ある段階まで描いたらいっそメモレイヤー作って注意書きしとこうか…
監督役と作業役で分裂できたらいいのにな



PR